便利な方法を活用しよう

ハイブリッド野菜とは

ハイブリッド野菜とは、2種類の野菜を掛け合わせて作られた新種の野菜のことを言います。
まだ希少価値が高く、近所のスーパーや八百屋さんで手に入れることは難しいかもしれません。
ですが、宅配を使えば簡単に購入することができます。
新鮮な野菜を届けてくれるお店を見つけて、使ってください。

ハイブリッド野菜には、例えばカボチャとブロッコリーを掛け合わせた種類があります。
味はカボチャに近いですが、食感はブロッコリーのようなので生でも食べることができます。
サラダに加えるのがおすすめの料理方法になります。
さらにトマトとピーマンなど、栄養価の高い野菜が掛け合わされています。
育ち盛りの子供にも、ぜひ食べさせてあげてください。

オーガニック野菜が欲しい

最近は健康のことを考えて、オーガニックの野菜を選択する人が増えています。
オーガニックとは無添加という意味で、農薬など人体に悪影響を与える薬品を一切使っていない野菜です。

都会の方ではオーガニックが浸透しているので、デパートに行くと野菜を購入できるかもしれません。
ですが、地方に住んでいる人はまだなじみがないので、オーガニックの野菜を購入することは難しいと思います。
地方で暮らしている人でも、安心して野菜を食べることができるようにオーガニックの野菜を通販で販売しているお店があります。
ニンジンやジャガイモなど基本的な野菜から、パセリやクレソンなどあまり自分では購入しない種類も手に入るので、料理の幅が広がるでしょう。


この記事をシェアする